東京富士大学との産学官連携について

東京富士大学産学官連携室が窓口と大学の知のリソースをコーディネートし、企業や地域社会のニーズに応えることができます

 

 一例ですが、すでに次のようなプログラムが実施、推進されています。

お気軽にお問い合わせください。
 

①委託研究・共同研究の推進

 (実績例)「事業承継ニーズに関する調査研究」

②セミナーや公開講座の共催

 (実績例)「物語のある街・デザインフォーラム」

商品開発

 (実績例)「手塚キャラクター発想カード」の企画制作

冠講座の開催

 (実績例)東京税理士会寄附講座「租税実務入門」

学内研究員主催の各種研究会への社員参加

 (実績例) 「BOPビジネス研究会」「ゲーミフィケーション研究会」

共同執筆・書籍の刊行

 (実績例)本学紀要「富士論叢」への寄稿

⑦地域活性化施策

 (実績例)「高田馬場ラーメンマップ」の企画制作

 

お問い合わせはこちらまで


ゼミ単位での連携について

 担当教員指導のもと、ゼミ所属学生たちの協力により、御社のマーケティング活動をさまざまな形で活性化させるお手伝いをさせていただいております。

 学生たちにとっても実務の勉強やキャリア形成につながり、教育上の効果も高いことから、積極的なコラボレーションを求めております。

 ぜひご検討いただければ幸いです。

 

<具体的な活用例>
  • 商品開発・新規事業開発に関する提案
  • 地域開発、街づくりに関する提案
  • プロモーション活動、店舗、広告・広報活動Webサイトなどに対する提案
  • 大学コラボレーショングッズの開発提案
  • マーケティングリサーチ、モニター、実験などへの協力
  • 店舗、展示会、ショウルームなどへの参加・動員